<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
比企の活性点13 満天座の宵祭り
埼玉県小川町に満天座というバンドがあります。毎月第3木曜日の夜、自然食パスタレストラン「わらしべ」で歌の会を開いています。この会は、十年近くも続いています。今月は第4木曜日の8月28日にあり、久々に訪ねました。
この「わらしべ」はマイクロブロワリーの地ビールも出すので、飲みながら歌に聞き惚れ、優雅な宵を過ごします。
まずは自作のメロディーと歌詞の正始さんの登場。
d0026078_18285279.jpg

この2日後に彼の第1子の女の子が生まれました。
次は満天座の創始者で絵本作家の菊池さん(左)と有機農業とヘメロカリス育成家の岡本さん。
d0026078_18424722.jpg

今回は元テレビアサヒのアナウンサーで現役シャンソン歌手の野崎由美子さんも登場です。

野崎由美子さんは、小川町の野崎医院の娘さんでもあるのです。
d0026078_20121937.jpg

AOIちゃんも熱唱。
d0026078_2022070.jpg

AOIちゃんは最近ブログも立ち上げています。
校長先生の飛び入りの歌も登場。
d0026078_2073276.jpg

カウンターで聞く人達。
d0026078_20181660.jpg

眠っている子もいて満天座の宵祭りは過ぎていきます。
d0026078_20202121.jpg

by masaaki.nagakura | 2014-08-30 18:28 | 比企の活性点
比企の活性点12福島さんのブドウ畑
8月21日例年の福島さんのぶどう畑でブドウ摘みイベントがありました。福島さんは将来の小川町ワイナリーをめざし、数年前からブドウ作りに取り組み、その趣旨に共感する有志がそれを支えています。最初一ヶ所だったブドウ畑も3箇所に増え面積も5倍くらいとか。この日のブドウ畑は小川町内の東上線の沿線。
d0026078_03041159.jpg

この日集まった有志は十数人。
d0026078_03122632.jpg

紙がけしたブドウの下からブドウを見上げて、十分に紫色に熟したものを摘んでいきます。

d0026078_1255135.jpg

d0026078_12551233.jpg

ブドウを積んだ後はひと房づつ剪定。これが結構大変です。
d0026078_12572787.jpg

バーベキューでお昼。
d0026078_1258235.jpg

カボチャの登場です。この会は有機農業の人とか、そのファンが多く、いろいろ出てくるのです。
d0026078_12585934.jpg

カボチャの中にはカボチャのプリンが出来てます。
d0026078_12595879.jpg

ブドウシロップのかき氷です。シロップをついでいるのが福島さん。
d0026078_12414728.jpg

炎暑の中、素朴でエレガントなブドウシロップのかき氷に舌鼓を打ち、涼をとりました。
d0026078_15145349.jpg

夜は片岡家の古民家で懇親会でした。大いに飲み、語り、歌いました。
d0026078_1321322.jpg

by masaaki.nagakura | 2014-08-24 21:02 | 比企の活性点
比企の活性点11 かぐやでのガザ地区の話
8月9日の昼過ぎ、 日曜日で台風模様だし、ごろごろしていようか、と思っていたら、伴侶が「かぐやでイスラエルの人がガザ地区の話をするので行く」と言うのです。 「今問題になっているガザ地区の話か、見たくないなー」と咄嗟に拒否反応が出たのですが、「待てよ、見たくないけど、見ないわけにいかないか」と孫もつれてかぐやにでかけました。
d0026078_1801726.jpg

かぐやは正式には古民家ギャラリーかぐやで小川町に隣接する埼玉県滑川町の古民家。
かぐやの名前の由来は聞いていませんが、裏はうっそうとした竹藪、かぐや姫がいても不思議ではない。
d0026078_1895975.jpg

年間を通して催しをやっていて、時々参加したいます。前回行ったのは宮林先生のコーラスグループ「なにわ」の歌の会でした。
今回のように硬いテーマでの参加は初めてです。
台風模様のなか、結構大勢集まっています。
d0026078_18101484.jpg

講師のダニーさんです。
d0026078_1924060.jpg

ダニーさんの話は2年ほど前に小川町の「木の香」で原発をテーマに聞いています。
ダニーさんは徹底した平和主義です。イスラエルとアラブは共存する以外の選択はない、というのが話しの主旨でした。印象に残ったのは戦争を正当化する10の法則です。
d0026078_20115546.png

これにダニーさんが加えたもう一つの法則第11があります。
d0026078_20265459.jpg

こうして戦争は正当化される、という事で、このように誘導させてはならない、ということです。これには私も共感です。
講演お後の座談会も意見がいろいろあります。
d0026078_2014419.jpg

日本の現状は戦争に傾斜する危うい状況という意見、そしてインターネットの普及が阻止力になるという期待など。私は「戦争をなくすためには各国が協力して未来の地球の危機に対処することだ」という持論を語りました。私にはイスラエルとガザ地区の問題は人間の宿業が露骨に表れた場所に思え、本当に目を背けたくなるのですが、そのようなどうしようもないと思える問題に真正面から取り組もうとする、(あるいは取り組まざるを得ない)ダニーさんの話を聞いて勇気をもらいました。
ダニーさんは融和への道は可能と言います。例として挙げるのが、イスラエルとエジプトの関係です。かってはイスラエルの最大の敵はエジプトであり、ヒットラーとナセルは同一視されて、二人をかたどる人形が並んで燃やされた時代があった、それが和平の後、かっての対立が夢のようにお互いに旅行も出来るようになった、といういことです。パレスチナとイスラエルにそのような日が訪れるか、神のみぞ知るの世界ですが、そうあって欲しいものです。
これは見てもらいたい、と紹介されたのは、沈黙を破って、元イスラエル兵士の証言、というyou tubeでの映像です。見ごたえあり、ダニーさんの話の趣旨が得心出来ました。
by masaaki.nagakura | 2014-08-10 18:10 | 比企の活性点
比企の活性点10 ときのこや祭り
8月3日ときがわの「ときのこや祭り」に出向きました。
d0026078_2021336.jpg

d0026078_2024065.jpg

これは毎月第1日曜日に開いている農林産物直売所「ときのこや」で発足4周年を祝ってのお祭りでした。
このあたりではすでに有名になっているジャンべ太鼓が始まってます。
太鼓に合わせての踊りが面白い。
d0026078_2051727.jpg

d0026078_2054548.jpg

トルコでの踊りを思い出していました。
人気の上がっているあおいさんの歌。
d0026078_2085314.png

トランペットの演奏も。
d0026078_2092795.jpg

お店も色々です。
d0026078_20101264.jpg
d0026078_2010543.jpg

d0026078_20111468.jpg

地ビールもあります。
d0026078_2012470.jpg

このお店の場所の裏には涼やかな渓流で水浴を楽しむ人たちもいます。
d0026078_2034359.jpg

いつもお祭りと言うわけではありませんが、お店は有機の農産物を始め毎月出されているということ。
ちかくには温泉(四季菜館:現在ポンプ故障とのこと)もあり、斑鳩という豆乳うどんなど食べさせていくれる店もあります。
ときがわ町は私の住んでいる小川町の隣で人口12000人位ですが、地域を振興する活動の活発さでは人口32000人の小川町に引けを取らない、というか小川町は負けているかな?
まだときがわを訪ねてない方は一度寄ってみることをお勧めします。
d0026078_20322386.jpg

by masaaki.nagakura | 2014-08-03 20:33 | 比企の活性点