Wwoofer日記 2 香港からのWwooferと田の草取りなど
この時期は正始さんの田の草取りの手伝いです。今年は香港から来た二人のWwoofer(SoraさんとHolidayさん)にも手伝っていただきました。
d0026078_12411351.jpg
主な草は「こなぎ」と呼んでいるもので田の泥に一面に生えてきます。この田んぼは飯田にあるのですが、下里で田んぼをかりていたときもやはり「こなぎ」でした。
「こなぎ」が小さなうちは水の底の辺りに沈んで生えているのでデッキブラシでこするとか、忍者くまででかき混ぜるとかして、水に浮かせばいいのですが、ある程度大きくなって水面に出てくるとそうはいきません。
すべて手で抜き取り、あぜに放り上げるか、それが出来ないところでは田の泥の中にうずめます。

d0026078_12460786.jpg
d0026078_12464018.jpg
暑い夏の日の仕事ですが、はだしで水に漬かっての仕事なので今頃の暑さではそう苦にはなりません。
ただし、猛暑は別で、しかもこなぎが育ってくると力がいるので、草との格闘という世界になり、時折、川に体を漬けて頑張るというときもありました。これは下里で経験した話です。小さなうちの「こなぎ」を抜かないとそういいうことになります、あるいは草取りをあきらめるかです。

SORAさんとHOLIDAYさんは大学を卒業したばかりでこれから就職活動とのことです。
SORAさんは大学の入学の前に保育の仕事もしていたと言うことで孫の始穂は遊んでもらいました。
d0026078_17434886.jpg
東秩父の奥にあるアジサイ園をたずねました。
d0026078_17591680.jpg
d0026078_18010463.jpg




by masaaki.nagakura | 2015-07-20 12:10 | WwoofHost日記
<< WwoofHost日記 3 ポ... WwoofHost 日記 1 ... >>